IMAnext

THEME #18

DREAM

受賞作品

2020DEC

SHORT LISTショートリスト

ステートメント

Rewinding Forward

「Rewinding Forward」というのは、外的な状況を通じて露わになる内面の物語を探求していく作業である。私が好む写真には、エッジーな先端性とある種のずれが必要だと考えている。そしてスタジオで制作していることこそ、前進しつつ巻き戻す作業を導く方法なのだ。そして私が心理状態の探求に興味を惹かれるのは、地球と天の間にカメラを通じて迷路を創り出す手段の一つだからである。制作と並べ替えの行為は、互いに譲り合いながら空想の中で絡み合い、全てがきちんと並列した時に繋がりを導く可能性がある。それを私は目をつぶって夢想する。

受賞者プロフィール

Cathy Cone

写真家、画家。彼女の写真に対するシュールレアリスム的なアプローチが始まったのは、1970年代後期に「Diana」のカメラと出会ってからだった。このことが彼女の詩的なイメージ創造への多分野的なアプローチを目的とした実験的技法の研究へと繋がる。オハイオ大学のヴァーモント・スタジオ・センターで学び、美術学修士号をメイン・メディア・カレッジにて取得。これまでの展示会に、ワイズマン美術館、アラバマ大学、デコルドバ美術館、グリフィン写真美術館、ヴァーモント写真センターなどがある。IBM、ホールマーク・ファイン・アート・コレクション、アメリカン・エキスプレス、ニューヨークのビークマン・ア・トンプソン・ホテルなどに作品が収蔵されている。夫で現像職人のジョンと共同で写真の現像を行うワークショップとして、ニューヨークのポート・チェスターにコーン・エディションズ・プレスを1980年に創設している。

審査員 選評

写真トレンドの流行り廃りにおいて、シュールレアリズムの力は決して衰えることがない。彼女の興味深い半抽象作品はその伝統をいま一度蘇らせている。

OTHER WINNERS他の受賞者

THEME #18 DREAM

このサイトでは、閲覧履歴の分析を目的としてCookie(クッキー)を使用しています。弊社が Cookie をどのように使用するか、 詳しくはこちら でご確認ください。

同意する

SNS

PageTop