IMAnext

THEME #04

PORTRAIT

受賞作品

2019SEP

SHORT LISTショートリスト

ステートメント

Cabinet of Curiosity

ロンドンに精神分析の創始者であるフロイトの博物館がある。そこには、彼の部屋がそのまま残されており、彼が集めた沢山の本や発掘品が棚にきれいに並べられている。彼が集めた物たちを見ていると彼が何を考えていたか分かるような気がしてくる。フロイト曰く、精神分析学者とは発掘家のように患者の隠された心理を一層一層掘り起こしていく者らしい。物を通じてその人が何者であるか表現できないか、物と人そしてポートレイトの関係性に興味がありこの作品を作りました。この作品では自分を実験台に自分の身の回りの物と共に撮りました。物を使って人物を象徴的に描いたマネの「エミール・ゾラの肖像」のオマージュにもなっています。

受賞者プロフィール

Koji

審査員 選評

自身の関心事も踏まえながら、考古学的な要素を踏まえつつ写真に定着しようとした意欲作。被写体として自身を写すのであれば、どのような振る舞いで自分が写っているかも考察できると良いのでは。

OTHER WINNERS他の受賞者

THEME #04 PORTRAIT

このサイトでは、閲覧履歴の分析を目的としてCookie(クッキー)を使用しています。弊社が Cookie をどのように使用するか、 詳しくはこちら でご確認ください。

同意する

SNS

PageTop