IMAnext

THEME #32受賞作品2022MAR

FASHION

GRAND PRIXグランプリ

ステートメント

痕跡

今日も一日生きたという証 何を着たかという記録

受賞者プロフィール

堤 智世

1992年 京都府出身
2018年 日本写真映像専門学校夜間部卒
2018年 代官山スタジオ入社
2021〜 堀越照雄氏に師事

審査員 選評

抑圧と解放、刹那。

それらを柔らかい光と温もりを纏って表現された作品。

「あの時、私は何を着ていたか?」

当然だが、写真は瞬間を捉え、過去になり、時間を止める。

ここに写る痕跡は、その瞬間の儚さを捉え、
写真とファッション”に共通する美しさを表現している。

OTHER WINNERS他の受賞者

THEME #32 FASHION

COMPETITIONS
OPEN FOR ENTRIES
応募受付中のテーマ

2022OCT

THEME #39

NIGHT

JUDGE:
野村佐紀子

DEADLINE:
12月30日まで

LEARN MORE

その他受賞発表済みの
テーマはこちら
このサイトでは、閲覧履歴の分析を目的としてCookie(クッキー)を使用しています。弊社が Cookie をどのように使用するか、 詳しくはこちら でご確認ください。

同意する