IMAnext

THEME #29受賞作品2021NOV

SMARTPHONE

SHORT LISTショートリスト

ステートメント

Guarding Hope: Cancer Experience Being Visualized

「Guarding Hope」は、最近患った舌がんに対する私のレスポンスを元にしたストーリーである。待つことは、まず退屈で、しばらくしたら辛くなった。前は心が落ち着いた静寂は不安となった。紙を折ることは、おかしいかもしれないが、私が正気を保つために最も効果的な方法で、そしてスマートフォンは、私の日常のヴィジュアルのための素晴らしいツールとなったのだ。辛い時、退屈な時、悲しい時、スマホはいつでもそばにいた。

受賞者プロフィール

Harry Hartanto

1991年、インドネシアの西ジャワ州タシクマラヤで生まれ育ち、ジャカルタを拠点に活動するビジュアルストーリーテラー。写真をメディアとして活用し、自分の物語、あるいは他人を語る。2021年、PannaFoto Future Talents、Pannafoto Instituteの1年間のメンターシップに参加。彼が信じているように、物語を語ることは他人に影響を与える不思議な方法を持っている。個人的かつ繊細なアプローチで、アイデンティティや人間に起こる現象についての物語を記録することに興味を持つ。

審査員 選評

審査員:姫野希美(赤々舎代表取締役/ディレクター)より

限られた空間で折り鶴と自分の状況をもとに構成したシリーズ。紙を折る、スマートフォンで撮る行為の連環。

OTHER WINNERS他の受賞者

THEME #29 SMARTPHONE

COMPETITIONS
OPEN FOR ENTRIES
応募受付中のテーマ

2022AUG

THEME #37

SELF-PORTRAIT

JUDGE:
長島有里枝

DEADLINE:
10月31日まで

LEARN MORE

締切間近

2022JUL

THEME #36

MISTAKE

JUDGE:
エリック・ケッセルス

DEADLINE:
9月26日まで

LEARN MORE

その他受賞発表済みの
テーマはこちら
このサイトでは、閲覧履歴の分析を目的としてCookie(クッキー)を使用しています。弊社が Cookie をどのように使用するか、 詳しくはこちら でご確認ください。

同意する