IMAnext

THEME #24受賞作品2021JUN

MEMORIES

SHORT LISTショートリスト

ステートメント

Tokyo date

京都で暮らす祖父が突如癌と申告され緊急手術に至った。いつもは元気で賑やかな祖母が珍しく肩を落としていた。手術は無事終わったものの少し弱った祖父は東京で生活するわたしに「今の東京を見たい」という。言葉では交わさないけれど"最後になるかもしれない"という意思を祖父から強く感じた。2人はマスクをつけお気に入りの洋服で慣れない新幹線に乗りはるばる東京に来た。移動中の電車の中で周囲の人が携帯に目を落とし音楽で耳を塞ぐ中、2人は東京の街をジッと見ていた。わたしには見慣れて飽き飽きしてしまった風景が2人にとっては輝かしい思い出になった瞬間だった。好きになれなかった東京の景色がわたしの中で更新された。

受賞者プロフィール

猪花 茉衣

1996年、京都生まれ。
2015年から京都造形芸術大学(現:京都芸術大学)にて建築を学ぶ。
2019年大学卒業後、生まれ育った京都を離れ東京に移住。
現在建築と建築写真の勉強中。

審査員 選評

審査員:ティム・バーバーより

グランプリの高橋実希さんの作品に着想を得て、今回のコンテストに応募された多種多様な作品をひとつのコレクションとして構成するのは面白いのではないかと思いました。編集してみたら、何十名から送られてきた「MEMORY」の投稿が、ある種のコレクティブな記憶のコラージュになり、夢の中に散りばめられた色とりどりの「手がかり」が万華鏡のようなストーリーが紡がれているように感じます。

※本作品は、審査員のティム・バーバーが数ある応募作品の中からショートリスト作品を厳選し、キュレーションした作品集に収録されました。作品集を見る

OTHER WINNERS他の受賞者

THEME #24 MEMORIES

COMPETITIONS
OPEN FOR ENTRIES
応募受付中のテーマ

2022JUN

THEME #35

DAILY

JUDGE:
上田義彦

DEADLINE:
8月22日まで

LEARN MORE

2022MAY

THEME #34

Photography
and
Painting

JUDGE:
鈴木理策

DEADLINE:
7月25日まで

LEARN MORE

その他受賞発表済みの
テーマはこちら
このサイトでは、閲覧履歴の分析を目的としてCookie(クッキー)を使用しています。弊社が Cookie をどのように使用するか、 詳しくはこちら でご確認ください。

同意する

SNS

PageTop